住み替えローンとは

住み替えローンというのは住宅ローンのひとつともいえるもので、既に住宅ローンを組んでいる人が新たに新築をしたり、別の住宅を購入する場合に組むことの出来る便利なローンのことを言います。住み替えローンは別の言い方では買い換えローンと言うこともあります。

住み替え、買い換えを行う場合に、原則はそれまで住んでいた住宅を売却し、売却代金で住宅ローンの支払いを完全に支払った後に新たな住宅ローンを組んで新しい住宅を買うことです。しかし最近では不動産価格の下落、中古住宅価格の下落により売却代金と預貯金などを合わせても、前の住宅ローンの支払いが終わらないことがあります。そのような場合にでも新しい住宅に住み替え、買い換えが出来るようなサポートシステムがこの住み替えローン、買い換えローンです。

住み替えローン、買い換えローンの細かい条件は各金融機関によって違いがありますので金融機関に詳しいことを聞いてから使わなければなりません。一般的には通常の住宅ローンに比べて新規住宅の担保評価額の3倍、あるいは担保評価額に2500万円を加えた金額の低い方を上限として融資を受けることがあ出来るのが住み替えローン、買い換えローンと考えてください。

住み替え、買い換えの場合に住み替えローン、買い換えローンを使うメリットは計り知れないものがあります。しかし反対にデメリットもあることをお忘れなく。一般的には住み替えローンの返済額が以前より大きくなることが多いことがその代表的なものです。また住み替えローン、買い換えローンを使える人の条件として住み替えローン開始時の年齢、住み替えローン返済終了時の年齢、一定金額以上の収入、これまでの住宅ローン返済から一定期間以上の経過と、住宅ローンの支払い遅延歴がないこと、提携不動産業者の物件のみの住み替え、買い換えしか出来ないことなどがあります。この条件などを良く確認してから上手に住み替えローン、買い換えローンを活用してください。

RSS関連リンク
どのような人が住宅ローンを利用できるのでしょ
が足りない方は GE Moneyの住宅ローン なら融資を受けられる可能性があります。GE Moneyの住宅ローンは、申し込んだ方の収入状況で判断してくれますので、派遣・自営・契約社員の方だけでなく外国人の方でも利用実績が豊富です。一度相談してみましょう。
住宅ローン?キャンペーン金利1
最近、銀行の住宅ローン相談会のちらしをよく見かけます。各金融機関が顧客争奪戦を繰り広げているようです。そこで目に付くのが、 「キャンペーン金利」 と...
ブラックリストにのると・・・
ています。これにより、 1、銀行からの借り入れが出来なくなる 2、クレジットカードが作れなくなる 3、住宅ローンが組めなくなる。等のデメリットが生じます。ブラックリストに記載される期間は5年間(破産は7年間)になります。任意売却のご相談は 任売ナビ ま
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。